Summary速報

速報まとめ

90メートルの葉巻で祝福…90歳になったカストロ前議長が今も凄かった

   


・カストロ前議長が90歳になった

1959年のキューバ革命の指導者フィデル・カストロ前国家評議会議長は13日、90歳の誕生日を迎えた。

誕生日に合わせて国内外で写真展などの祝賀イベントが開かれた。

前議長はハバナ市内の劇場で開かれた祝賀パーティーに出席し、共産党関係者ら出席者数千人から「フィデル、フィデル」と喝采を浴びた。

・キューバ中で誕生日が祝われている

13日付の共産党機関紙グランマは、前議長の業績を振り返る特別版を発行。

五輪に参加しているキューバの選手団は「親愛なるフィデル。最高の舞台に立つことを可能にしてくれてありがとう」と祝意を表した。

国営メディアも、生い立ちや過去の演説などを網羅したウェブページを開設した。

・職人が90メートルの葉巻でお祝い

カストロ前国家評議会議長が13日に90歳の誕生日を迎えるのを前に、90メートルの葉巻が作られ長寿を祝った。

同国の葉巻職人ホセ・カステラルさんが12日、長さ90メートルの巨大葉巻を完成させた。

前国家評議会議長が90歳の誕生日を迎えるのを祝い、長さ90メートルの葉巻を巻き終えた。

カストロの誕生日プレゼント長さ90mの葉巻…

・10日間かけて巻いたという

カステラルさんは2011年に81・8メートルの葉巻を作り、最長の葉巻としてギネス記録に登録されており、記録更新が見込まれる。

・ギネス世界記録の記録更新も

「前議長は私のことなんか知らないだろうし、禁煙してからもう何年にもなる人だ。しかし、誕生日に贈ろうと間に合わせるため、大変な作業だったんだよ」と述べた。

・今でも政治への一定の影響力を保持するという

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE