Summary速報

速報まとめ

メリハリBODYのカギはヒップにあり!1日15分でメリハリBODYが作れちゃう♪

   


今回紹介するトレーニング方法を教えてくれたのは、スポーツジム『ルネサンス』でダイエットやトレーニングプログラムの開発やトレーナーの育成を手掛ける安藤さんです!

株式会社ルネサンス
事業サポート部
ソフト開発チーム シニアエキスパート
安藤 誉さん

今、流行のBODYは “フィジーク”!

フィジークは「肉体のバランス・美しさ」を競う競技。
フィジークの流行から、世界的にも、筋肉質でメリハリある、水着が似合う健康的なカラダがブームになっています。

メリハリBODYのポイントは“ヒップ”にあり!

バストやウエストのサイズは骨格や遺伝である程度カタチが決まっています。
メリハリBODYのカギを握るのはヒップ!
ヒップを鍛えれば自然とウエストも絞られるので、水着の似合うメリハリボディに。

1日15分! ヒップを鍛えるためのトレーニング

キレイなヒップラインを手に入れるコツがあります。
ここでは、ヒップを中心に週3回・1日15分でできるトレーニング方法をご紹介します!
※トレーニングは一日おき、週3回程度が目安

①ルーマニアン・デットリフト/ ヒップだけじゃない!背中や太ももにも効果アリ

①足を肩幅くらいに開き、片足立ちに
②背中を丸めないよう意識し、上体を前に倒す
・バランスをとるために正面に壁や机があっても良いが、体重をかけないように
・上げた足はまっすぐに伸ばし、上半身との動きを意識する

目安
右足左足各10~15回×3セット

②ヒップスラスト/ヒップアップに効果大!引き締まった後姿に

①ソファやベッドに寄りかかり、腰を浮かせた体育座りのような姿勢に
②片足を上げながら胴体が床と水平になるまで体を持ち上げ、1秒キープした後ゆっくりおろす
・踵は床にくっつける
・足の付け根を天井に突き出すようなイメージで
・バランスを崩さないように注意

目安
右足左足各10~15回×3~5セット

③サイドブリッジ/体幹を鍛えて、おなかをへこませる!

①横向きに寝て、肘と足で体を支え、腰を浮かせる
②上になっている方の足を上に向かって開き30秒キープ
・体幹を意識して体を真っすぐに保つ
・お腹を凹ますには体の横の筋肉を鍛えよう

目安
右左各30秒ずつ×2セット

④サイドトランクプッシュ/二の腕から肩、胸の筋肉を鍛える!

①横向きに寝て、下側の手を反対側の肩に置く
②上側の手を床につき、最初は腰で、状態が上がれば腕で体を起こす
・体を真っすぐに、ゆっくりと起こす

目安
右左各10回ずつ×3セット

丁寧な動きが「なりたい自分」を作る

筋トレのコツは、丁寧な動きを意識すること。
回数よりも、メリハリあるきちんとした動きがポイントです。
筋トレを長続きさせるには、目標をはっきりさせるのが大切。
自分の「なりたい姿」をはっきりイメージし、目指せ! メリハリBODY!

メリハリBODYを手に入れたら、BIKINIを着てビーチへ行こう!

メリハリBODYを手に入れたら、ビーチで夏を満喫しましょう! 夏のビーチではさまざまなFES・イベントも開催されているので要チェック♪

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE