Summary速報

速報まとめ

損失は一兆円超「東京ビッグサイト」が使えなくなるって本当?

   


■東京ビッグサイトとは

1996(平成8)年4月開業、日本最大の展示ホールや、1,000人収容の国際会議場などがある総合コンベンション施設

会議棟、東展示棟1~6ホール、東新展示棟7・8ホール、西展示棟1~4ホール、屋上展示場で構成されていて、レストラン街もある

ギフトショーやおもちゃショーなどで利用される大規模施設であり、コンサート会場となることもある。

東京国際展示場にて、花の持つ魅力や花文化の醸成をテーマに、日本最大級の花の祭典「フラワードリーム2017 in東京ビッグサイト」を開催いたしました

国内最大規模の玩具見本市『東京おもちゃショー2017 – INTERNATIONAL TOKYO TOY SHOW 2017 -』が、東京・有明「東京ビッグサイト」で開催される

6月3・4日に開催されます。

食品機械の最先端テクノロジーや製品、サービスなどを通して「食の技術が拓く、ゆたかな未来」を提案するアジア最大級「食の技術」の総合トレードショー「FOOMA JAPAN 2017」を開催する。

6月13~16日に開催予定です。

夏と冬に毎年2回、開催されるコミックマーケット(コミケ)。2016年の冬コミ(C91)は12月29日から31日まで東京ビッグサイトで行われる。

深夜来場が禁止されているにも関わらず、会場前で夜通しで並ぶ「徹夜組」が毎回現れるとして問題視されている。

■その東京ビッグサイトが使えなくなる

東京ビッグサイトは東京オリンピック、パラリンピックで報道機関が拠点とする「メディアセンター」として利用されることが決定しており、期間中は施設利用を制限される

東側の展示棟は19年4月から20ヵ月間、西棟と新設される南棟も20年5月~9月の間は使えなくなる。

2020年の東京五輪・パラリンピックで、報道機関の活動拠点となるIBC(国際放送センター)/MPC(メインプレスセンター)として使われる

■これに対して展示会を開く企業が猛反発

展示会を開く企業などが反発。経済的損失が大きいという声もあります。

展示会が半年以上中止となると、死活問題となる場合も多い。つまり展示会場がないということは、実ビジネス及びビジネスポテンシャルが切られていくことを意味する

■この問題に対して小池知事は

小池百合子知事(64)が29日、「(展示会場を)仮設で対応するよう、ちゃんと準備しています」と話した

それでも面積が足らなくなる可能性を記者から指摘されると、「よく皆さんの声を聞いていきたい」と述べるにとどまった。

ビッグサイトの使用中断は13年の猪瀬直樹元知事時代から決定していたが、署名活動も行われており今後、火種となる可能性がある。

■記者からの指摘通り、仮設では面積が全く足りていない

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE