Summary速報

速報まとめ

追加キャスト豪華すぎ!『春ドラマ』がますます見逃せない

   


◆「SR サイタマノラッパー」ドラマ版に皆川猿時・山本舞香が出演

映画シリーズ『SR サイタマノラッパー』の初となるドラマ版。東北各地を転々とするSHO-GUNGのメンバー・IKKU、TOM、MIGHTYの3人の姿を描く

追加キャストとして、皆川猿時、山本舞香の出演が決定。ラップ界の大物と若手注目株がそろい踏みとなるオープニング&エンディングテーマ曲も決定

皆川が演じるのは、ひょんなことから SHO-GUNG の3人と旅することになる親分肌のトラックドライバー「カブラギ」

山本が演じるのは、大間出身の家出少女・トーコ。山本とともに出演が発表された皆川猿時演じるトラックドライバー・カブラギとSHO-GUNGに囲まれる紅一点の中、珍道中に華を添える

テーマ曲で華を添えるのはRHYMESTER(オープニングテーマ)とぼくのりりっくのぼうよみ(エンディングテーマ)の2組。両者とも制作陣との綿密な打ち合わせを経て書き下ろしの楽曲制作にとりかかっている

サイタマノラッパー、ドラマになるってマジか~!楽しみ!!

◆沢尻エリカ主演「母になる」に藤木直人が元夫役で出演

左から)板谷由夏、沢尻エリカ、小池栄子

沢尻エリカ演じる柏崎結衣が主人公。3歳で誘拐にあった息子が、9年をへて13歳になって現れ、関わる3人の女性たちが傷つきながらも「母になる」までの物語

結衣の息子が母と慕う女性・門倉麻子を小池栄子(36)、結衣のママ友・西原莉沙子を板谷由夏(41)が演じる

昨日、無事クランクインいたしました

柏崎結衣役の沢尻エリカさんと、元夫・柏崎陽一役の藤木直人さん、お二人一緒のクランクインとなりました。

二人の出会いのシーンから撮影開始です❗️

#母になる pic.twitter.com/TbvCuF9fFP

新たに決定した藤木さんが演じるのは、人工知能の研究をしている大学の准教授だったが、事件後ひきこもってしまう柏崎陽一役

(沢尻とは)12年ほど前にドラマでご一緒したことがあるのですが、当時からすでに大人でしたね。大変な役柄なのに、しっかりとしていて、すごいなと感心していました。今回、まさか夫婦役をやらせて頂けるなんて思ってもいなかった

藤木のコメント

陽一の母・里恵役で風吹ジュン、藤木と同じ大学の研究者で大学教授の西原太治役で浅野和之が出演。その他、高橋メアリージュン、藤澤遥、望月歩の出演も発表された

◆「恋がヘタでも生きてます」に小関裕太と内田理央

内田が演じるのは証券会社の受付嬢で桜井理佳子。全員“恋が下手”という登場人物たちの恋愛模様を、人の男をとりたくなってしまう“小悪魔”キャラの理佳子が引っ掻き回す

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE