Summary速報

速報まとめ

猫背も解消!広背筋ストレッチでスッキリ背中を手に入れよう

   


広背筋(こうはいきん)とは??

日常生活では、あまり意識のいかない部分ですが、正しく鍛えれば結果が出やすいので鍛えがいのある筋肉のひとつでもあります。

背中にある肩甲骨の下のあたりに分布する筋肉で脊柱と骨盤後部から上腕骨に付いています。

広背筋を鍛えることは女性にとっても、メリットがいっぱい

●太りにくい体質になる

背中の筋肉は面積、体積も大きな筋肉ですよね。ここを鍛えると基礎代謝が上がって結果的に脂肪燃焼効率は高まり、太りにくい体質になっていく。

「広背筋」は、背中全体を覆うようにしてついている筋肉で、背中肉をスッキリさせてくれる他、脂肪燃焼のカギも握っており、太りにくいカラダ作りにも効果を発揮してくれます。

●猫背が解消され美しい姿勢に!

パソコンなどを長時間触っていると腕が身体の前に位置してしまいがちで、広背筋が横に伸びきってしまっているのです。そして伸びて元に戻る力が弱いと猫背になってしまうのです。

広背筋をきちんと鍛えれば伸びてもきちんと元に戻ろうとしてくれる力が強くなるので、猫背対策には抜群♪

背広筋が鍛えられると、背中を立たせて姿勢維持することが楽になります。

この広背筋を鍛えることで、猫背が治り、胸を張ったキレイな姿勢になれます。

●ウエストがスッキリする!

広背筋を鍛えることで、くびれがより強調されるようになるそうです。

しっかりこの広背筋を鍛えていくことで、脇からくびれにかけてのシェイプが出来上がってきます。

ダイエットの他にも広背筋が鍛えられることで肩側から胸が引き上げられお腹が細く見えるという女性に嬉しい効果もあります。

●肩凝りの解消にも繋がる!

肩こりの原因は広背筋が硬くなっていることによることもあるそうなので、しっかりと鍛えることで肩こりの解消にも繋がります。

広背筋をトレーニングしていくと、筋肉が強くなることで肩が自然に後ろにくるようになり、そのことから、僧帽筋の緊張が減るので肩こりしにくくなる。

●バストアップも期待できる!

広背筋を適度に動かしていないと姿勢が悪くなってしましい、姿勢が悪くなると、上半身の血液循環が悪くなります。

この状態のままでは、いくらバストアップに良い食べ物やサプリメントを摂っても、意味がありません。

特に背中の筋肉でバストアップと関係があるのは、「広背筋」という筋肉です。

この広背筋が固くなったり、弱ったりすると猫背が進行します。それが、バストアップの大きな妨げになっているんです。

おすすめの広背筋ストレッチをご紹介!

●バストアップも叶う♪広背筋ストレッチ

①四つんばいになってひじを床につけます。
②そのまま床につけたまま両手を伸ばしていきます。
③そのまま重心をお尻側に移動していき、お祈りのポーズをします。
④そのままの姿勢で20秒数えもとに戻ります。

※これを5~10回程繰り返します。

バストアップエクササイズで大胸筋しか鍛えていない女性は多くいると思いますが、即効性があるこの広背筋トレーニングでバストアップ効果を感じてください。

●タオルを使った簡単ストレッチ

出典saita.net

膝立ちになり、両手でタオルを持って、肘を伸ばして頭上に上げる。タオルは両端を持って。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE