Summary速報

速報まとめ

長引く頭痛…実はストレスや女性ホルモンが影響しているのかも…

   


▼こんな症状は出ていませんか?

▼頭痛ってホントにツライもの…。

3日連続の頭痛はさすがにツライ_(:3 」∠)_

体力が…体力が…_(:3 」∠)_

頭痛の日はパフォーマンス大幅に落ちるのがツライ。加えて今日は耳の圧迫感が凄い。低気圧め。

▼慢性的な頭痛には「片頭痛」と「緊張性頭痛」が代表的。

15歳以上の日本人の片頭痛と緊張性頭痛の罹患率は3割を超えているそうです。

一口に頭痛と言っても「どこが痛むのか・どんな痛みなのか・どのくらい続くのか」など、頭痛にも様々な症状があります

▼「片頭痛」の特徴って?

女性の悩みに多いと言われている「片頭痛」。
名前の通り、痛みが頭の左右どちらかに起こり、
人によって臭いに敏感になる症状が出ることも。

片頭痛の特徴の1つは、頭痛の起こる前兆を訴える人が20~30%もいることです。そこで片頭痛は「前兆がある」ものと「前兆がない」ものの2種類に分けることができます。

一側性(頭の半分)の拍動性のズキズキとした痛みが特徴的です。時に、光や音に対する過敏性が強く嘔吐することもあります。

軽い人だと数時間、重い人だと数日に渡って痛みが続くこともある

▼これ、実は、女性ホルモンが原因であることも。

片頭痛の痛みの原因は、「セロトニン」と「エストロゲン」です。
この2つのホルモンは、多くの場合女性の体にとってプラスの働きをしますが、一方で片頭痛を起こすホルモンでもあるのです。

片頭痛は女性の生理周期とも関係があるため、生理のはじまる1~2日前、生理開始後2~3日の間などに起こる人もいます。

生理中に頭が痛くなるのは生理痛ではなくて片頭痛。れっきとした「月経関連片頭痛」という呼び名まである。片頭痛と女性ホルモンのリズムとは、それほど密接に結びついている。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE