Summary速報

速報まとめ

やっぱり意味がある…!美しいと言われる「ウエスト値」

   


アメリカで、こんな研究結がキタ…!

研究チームの一人は「胴回りのサイズを落とせば、心臓病になるリスクを減らせる可能性がある」と述べた。

※米メリーランド州の米ジョンズ・ホプキンス大学の研究

ウエストが10センチ増えるだけで心臓病のリスクが15% アップ

こちらはスウェーデンの研究だそう

ウエストサイズの測定は、体格指数(BMI)よりも簡単かつ適切な心疾患のリスク指標と考えられており、心臓病のほか血管疾患や糖尿病などを発症するリスクが高い人を特定できる。

BMI=健康値という幻想…

最近、日本人に増えてるのがコレ

肥満ではないのに高血圧や高血糖などの異常を持つ「隠れメタボリックシンドローム」の患者が全国で914万人に上るという。

そんなに!?

血圧や血糖値が高いのにウエスト径が細いためメタボと診断されない、いわゆる隠れメタボ

腹囲は大きくはないが体系はりんご型(お腹だけが出ている)の体系をしている。

実は曖昧?メタボの基準。。

メタボは内臓脂肪症候群とも呼ばれていて、腹囲が基準値をオーバーし、血清脂質、血圧、血糖の3項目のうち2項目以上の異常がみられる場合、メタボと判断される。

男性の場合スポーツなどをやっていて 骨格のしっかりした少し体格の良い男性なら85cmを越える人も随分いるのでは ないか。

なので、血圧などが検査に含まれるみたい

女性の場合は、「キレイ」が基準…!

「痩せているのが正義!」という風潮がありますが、スタイルが良いことよりも何よりも、一番大切なのは健康的な身体であること

日本人女性のウエストの平均サイズは63~66cm

セクシーなくびれとは、バランスの良いくびれ。の事を指すので、別に痩せている必要は無いのです。

とは言え、もちろん太ってても良いわけじゃないのが難しいところ

痩せていても太っていてもウエスト7に対してヒップ10の割合の女性を男性は好むという結果が出たのです。

日頃から計ってみるといいかも?

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE