Summary速報

速報まとめ

頑張りすぎかも…?ストレスが溜まりやすい人にありがちな6つの行動

   


●ストレスの影響は人それぞれ?

9月…変化の季節…
ストレスが溜まりやすいが、いいことや、新しいことがたくさんある季節…
だと自分の中で認識してます(´・ω・`)

大人になろう寛容になろうと思って、言いたいことを言わずに丸く収めようとしちゃうからストレス溜まりやすいのかもなぁ…

普段からストレスが溜まりやすいのです

なんだか気持ちが落ち込んで元気がでない。そんな心の症状を抱えたまま、毎日を過ごしている人は少なくありません。

ストレスに対し、そのストレスを解消しようとする反応が起こるもので、その反応が、やる気や次の行動を引き起こす原動力になる、というように、良い結果をもたらすこともあるのです。

同じ環境下で同じようなストレスを受けても、ストレスの影響を受けやすい性格・気質と、影響の少ない性格・気質があります。

・ストレスと心の疲れは密接に関係している?

心の疲れとストレスは密接な関係にあります。ストレスは、身体や心がうける刺激と、その刺激に反応した状態を指します。

季節の変わり目には、こうしたストレスの負担もあって、風邪や鼻炎等、体調を崩すこともあります

・ストレスを放置すると、疲れやすく、何かをすることが「億劫に」「面倒に」なる

ストレスを放置してしまうと、最初は倦怠感やイライラ、漠然とした不安感などの状態で現れますが、徐々に集中力が無くなったり、無気力になってきたりして、何かをすることが「億劫に」「面倒に」なっていきます。

また、考えることが多すぎて、心に目を向けられないと、頭がピーンと張ってしまうようになって、寝つきが悪かったり、何度も目が覚めたり、朝起きても全然疲れが取れてなかったり、きちんと眠りを取ることができなくなるんです

●ストレスを溜めやすい人にありがちな6つの行動

1.責任感が強く完璧主義になる

ストレスを溜めやすい人の特徴に、責任感が強く完璧主義な人というのがあります。

なんでも完璧にこなそうとするあまり、小さなミスが気になり自分を追い詰めてしまう傾向があります。

どんなことも粘り強くこつこつと行ない、しかも責任感が強いため自分ひとりで抱え込んでしまうタイプです。

「がんばり屋さんだよね!」と「考えすぎだよ!」とか言われたことがある人は要注意です。

2.感情表現が苦手で、いろいろなことを引き受けてしまう

感情表現が苦手で、自分の本当の気持ちに気付かないままに、いろいろなことを引き受けてしまうタイプ。

真面目で仕事熱心なため、周囲からの信頼も厚いが、無理がたたって身体の不調という形で出てきやすい。

3.神経が細やかで、気を配りすぎる

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE