Summary速報

速報まとめ

いくつされた事ある?愛犬から信頼されている飼い主だけがされる”愛情表現”

   


▼うちの愛犬がやっぱり一番!

ぴしっと、ぴしっとするぞ自分!
うちの愛犬はご飯が目の前にある
時だけぴしっとしてるみたい pic.twitter.com/UBfn6ddmVv

うちの愛犬はなちゃんがとんでもない白目剥いて寝てるんだが pic.twitter.com/LiDQfSB048

か、可愛い笑
うちも飼っていましたが、白目で寝ている姿というのは見たことなかったです

帰ったらこんな感じで見てきたうちのアイドル
耳があるかないかって大切だな〜笑っ

犬が服着た時の想像をはるかに超えてるんだけどさすが私の愛犬
不細工すぎてじわる可愛い いえい pic.twitter.com/rJnKXzdJMl

▼手が掛かる愛犬ほど、飼い主と深い絆を結べる!らしい

もう!!!!!ってなることもあると思いますが、犬も猫も注意を引こうとしている行動というのは時として人間を苛立たせたりするものです。

放任主義よりも犬の面倒を良く見る飼い主の方がペットへの愛着が強く、大人しい犬よりも注意を引いて手間がかかる犬の飼い主の方が、ペットと深い絆を結んでいることが判明

米カニシャス大学で動物行動学を研究するクリスティー・ホフマン助教授の研究結果

▼犬は甘えることで信頼や愛情を表現する

いたずらも度が過ぎるものはもちろんしつけをしなければいけませんが、根底にあるのは甘えることで信頼を飼い主に示しているという事

犬は大好きな飼い主に対して、甘えることで信頼を示します。愛犬家にとって、犬に甘えられることはこの上ない幸せ

飼い主が愛犬のことを信頼しているから、そう呼ぶのではなく、「信頼関係とは愛犬から認められ、そして愛情の中で飼い主と愛犬二人で築き上げていくものなのです。」

飼い主が犬をぬいぐるみのように可愛がるばかりではなく、飼い主が正しく接することで犬の方から飼い主の側にいることを選ぶようになります

▼信頼と愛情を感じる?愛犬と飼い主との絆を見極めるポイント

□口を舐めてくる

犬を飼っている人なら何度もされたことがありますよね?ただ意味合いが2通りあるようなので見極めも大事

口の周りをペロペロされたら、「大好きだよ!甘えたいよ!」という理由が込められています。愛犬からの甘えるしぐさの中でも最愛のメッセージ

で、おいおい泣きながらぜえぜえして、だっこゆらゆらで少し眠れたっぽい。が、心配顔の犬が見にきて顔を舐めたりするから起きた。

□目をまっすぐ見つめてくる

犬との意思疎通ができるようになると目を見たり、感情が表情にでてくるもの

麻布大などの研究チームは、オキシトシンの変化を調べ、犬が飼い主を見つめ、飼い主が犬にふれることで、お互いに心の絆を深めていくという実験結果を発表

アイコンタクトがとれるようになってきたら、あなたと愛犬との信頼関係はとても良好と言えるでしょう。そして、愛犬が見える範囲に居る時にずっと飼い主を見ていると言った行動も信頼されている証拠

なんか食べてるときに見つめてくる犬の顔はなんであんなにきらきらしてかわいいんだろうね、お父さんはひなさんの視線に耐えるの大変なんですよ!

□あなたにつられてあくびをする

人間同士でもあくびが移るという行為はある程度信頼があったり、親しい人だとうつりやすいという研究結果があるそうです

あくびが移るという行為は 眠い、退屈だ。という感情以外でも 人の行為をまねることにより よりその人の感情を汲み取る または寄り添うことが出来るというサイン

家族とか友だちとか親しい間柄じゃないとあくびってうつらないらしいね 犬が私につられてあくびしてくれるとウレシイ

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE