Summary速報

速報まとめ

お家カレーが「プロ級の味」に!市販のカレールーで美味しいカレーを作るコツ

   


コクがあってスパイシーなカレーは美味しいですよね!

市販のカレーは、パッケージの説明通りに作ると美味しく出来ると言われています。

お気に入りのカレールーは、常に常備している人も多いのではないでしょうか?

でも、いつも同じじゃつまらない・・

いつものカレーに飽きた!
そう思ったら、市販のカレールーで「プロ級のカレー」を作ってみませんか。(*^-^*)

【お家カレーをプロ級の味に変化させる8つのコツ】

2種類のカレー粉をブレンドする

市販のルーはメーカーの違う物を2、3種類ブレンドすると、スパイスがブレンドされ、より味に深みが出ます。

♦いろいろ試して、納得のいく味にしよう

カレー粉は【ZEPPINとジャワカレー】を半分ずつ使っています。ZEPPINはコクがあるカレー粉で、ジャワカレーはスパイシーなカレー粉。この2つを合わせると味に深みが出ます。

【ジャワカレーの中辛にバーモント甘口 】これが一番美味しいと料理人に教えてもらいました。

牛肉は「牛脂」で炒める

スーパーの牛肉売り場などで無料でもらえます!

ビーフカレーに入れる牛肉、サラダ油で普通に焼いていませんか?そのサラダ油を牛脂に変えるだけで、なんとも高級感のある旨味がプラスされるのです。

カレー屋さんをやってたという私の料理の師匠に聞いてきました。(中略)ポイントはミキサーでドロドロにしたタマネギと牛脂を使うことなんだって。

野菜は「フードプロセッサー」でみじん切りに

あめ色玉ねぎを炒める時間がない時は、フードプロセッサーを使用すると、高級レストランのカレーの味になります。

人参、玉ねぎ、セロリをフードプロセッサーにかけてペースト状にします。これをとろとろに煮込むと本格カレーの味になりますよ。

水の代わりに「トマトジュース」を入れる

火を止めてからルーを入れる

ルーを入れる際には、火はいったん止めましょう。市販のカレールーの作り方手順でも、火を止めるよう指示がありますが、これは、カレールーに含まれている小麦粉を均一に溶かし、なめらかに粘化させるためです。

「ソースをなめらかにする」には「最初から最後まで弱火で加熱」「ルウをいれるときは粗熱をとり、温度が下がってからいれる」のがポイントです。そして丁寧にルウを割って1つ1つ溶かしながら入れましょう。驚くほどなめらかに仕上がります。

濃い牛乳を入れる

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE