Summary速報

速報まとめ

これダメなの!?「寝起きの口臭」をキツくする食べ物

   


キャベツってダメなのか…

キャベツにはイヤなニオイの原因となる「インドール」という成分が含まれているため、口の中に食べかすが残っていると、口臭の原因となるので要注意

生のキャベツをバリバリ食べていると、だんだん口の中が臭くなることにお気づきの方は少ないかも。これもメチオナールが口腔内に溜まっている証拠

キャベツ食べながら口臭嗅いだらサイの糞みたいな匂いして死にそうになった

ブロッコリーの中に含まれるレシチンが腸内で消化、分解される際に、トリメチルアミンという化合物に変化し、ニオイを発生させる

アスパラガスに含まれるメルカプタンという成分が体内の酵素によって分解されて臭いを発するから

なお、トリメチルアミンは低濃度では魚の臭い、高濃度になるとアンモニア臭を放つ悪臭パワーを秘めているんだとか。

「噛まない料理」は要注意

あまり噛まずに手軽に食べられるカレーやオムライス、ラーメンやハンバーガーなどが多い人は口臭が出やすい可能性があります

また、口臭の大きな原因の一つは歯周病菌の増加ですので、噛まないで食事をすると口臭の原因にもなりえる

本来唾液で洗浄されるはずの歯周病菌がお口の中に溜まってしまい、歯周病になるリスクも高くなってしまいます

食後のスイーツも油断できない

お口の中を酸性にしてしまうだけでなく、クリームなど脂分の多いものは、ねっとりと口に残りやすく口臭の原因に!

夜間の間食指導、甘い物(ケーキ・スナック菓子類)の過剰摂取をしない事

グミのような粘着性のあるお菓子をクチャクチャ噛んでいると、口のなかでどんどん細菌が繁殖

やがて歯と歯茎の間のような歯ブラシが届きにくいところも細菌だらけになり、これが口臭の原因に

コーヒーや紅茶も口臭を悪化させる

コーヒーは臭い防止に働くと思っている人も多いですが、口臭を出す食品の1つです

コーヒーには、コーヒー豆の微粒子がたくさん含まれており、これが舌に付着しやすい

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE